FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




T字カミソリ派必見!! パナソニック ラムダッシュ ES-LV50の使用レビュー!

DSC00796.jpg



どうも、あまぞーです。


今回は、一ヶ月ほど前に購入したパナソニックの五枚刃電気シェーバー 

ラムダッシュ ES-LV50

の使用感レビューをしたいと思います。

以前使用してみたブラウンの790cc-5LDE詳細はこちらのエントリからとの比較も合わせて行っていきます。


以前も書きましたが、私はかれこれ8年ほどT字カミソリを使っていました。

しかしT字カミソリは深剃りができる一方でランニングコストが高い(特にジレットフュージョンは替刃が高い!)、なにかと面倒(シェービングフォームをつけたり)でした。

そこで電気シェーバーにT字カミソリと同等の深剃り性能があるのならば、電気シェーバーへの移行をしようと思い、購入したわけです。


改めて私の肌情報から。

毛質:固い
生え具合:やや濃い
肌質:普通
剃る頻度:毎朝



使っているT字カミソリはこちらDSC00788.jpg
ジレット プログライド パワー


・比較時の条件

前回の比較と同様、今回のレビューでは3週間電気シェーバーを使い続け、操作に慣れた後

顔の右半分はジレット(T字)、左半分はラムダッシュ(電気シェーバー)を使って髭を剃り、剃り味の比較をしました。

どちらも剃る時間は2分としました。




・まずは左半分をラムダッシュ ES-LV50で

ドライシェービングなので、最初から逆そり(髭の生えている方向と逆方向)で肌と電気シェーバーの角度を90度にし、剃っていきます。

五枚刃だからでしょうか、非常にスイスイと剃ることができました。

一回の往復でもかなり綺麗になるため、何度も同じ場所を往復する必要がありません。

五枚刃だと面積が広くて鼻下が剃りにくいというレビューをたまに目にしますが、私は不自由に思いませんでした。

慣れだと思います。

肌のヒリヒリや出血はありませんでした。


・次に右半分をジレットプログライドパワーで


T字カミソリで剃る前に洗顔をし、シェービングフォームを付けてある程度髭を柔らかくしています。

ウェットシェービングなので、初めに順剃り(髭の生えている方向と同じ)をし、その後に逆そりをしました。

新品の替刃を使ったため、相変わらず剃り味心地は最高でした。

こちらも肌のヒリヒリや出血はありませんでした。


・結果!!





写真 12-07-24 10 26 10
(Before)


ラムダッシュ1
(After)


いかがでしょうか?

剃り残しもなく、写真ではほとんど差がみられないと思います。

実際、ラムダッシュで剃った左半分を触ってみるとツルツルしていて、T字カミソリで剃った右半分と遜色ない深剃りができています。




・まとめ

「ラムダッシュ五枚刃!とてもいい仕事してるね!」

これはあくまで私の感覚ですが、深剃り性能としては

ジレットフュージョンパワー>=ラムダッシュ ES-LV50>>>ブラウン 790cc-5LDE

ブラウンの場合は何度往復させても肌のザラザラ感が残っていたんですが、ラムダッシュはそれがありませんでした。

かなりしっかりと剃れます。

正直これには驚きでした。

剃る手間などを含め、総合的に考えると

ラムダッシュ ES-LV50>ジレットフュージョンパワー>>>ブラウン 790cc-5LDE

T字派の方にも、自信をもってオススメできます。


しかし、少し気になる点が二点ほど。


1.キワゾリ刃は短い毛を剃れない

DSC00817.jpg

ボタンをスライドさせると、ぴょこっと出てくるこのキワゾリ刃。

ヘッドでは剃りにくいもみあげ周辺の毛を剃るためのものですが、あくまでもみあげのような長めの毛を対象にしたもののようです。

現に、もみあげ周辺のヒゲをこれで剃ろうと試してみたのですができませんでした。

ですので、もみあげ周辺のヒゲを剃る際はヘッドが大きい分慎重に剃らなければなりません。


2.アゴ下の寝たヒゲは、まれに剃れないことがある

この商品の特徴として、くせヒゲリフト刃というのがついていますがどう頑張っても剃れない場合があります。

ですので、一本だけ剃り残しということがたまにありました。



あとラムダッシュにも洗浄機付きのモデルがありますが、正直いらないと思います。

この機種にも電源ボタンを長押しすると、洗浄モードになって

写真 12-07-25 12 05 37

こんな感じで、刃にハンドソープつけて20秒間音波洗浄できます。

その後、本体や外刃、内刃を流水ですすぎ乾燥させれば、臭いもまったく気になりませんし汚れもしっかりと落ちていました。


場所を選ばず、スピーディにヒゲを剃れるラムダッシュ5枚刃。とてもいい買い物をしました。


剃り心地は肌質、髭質によって変わると思うので、使用感が万人に当てはまるとは思いませんがT字から電気シェーバーへの移行を考えている方の参考になればと思います。





この記事へのコメント

感謝! - 武将ヒゲ - 2012年07月26日 10:03:27

レビューどうもです!

パナと双璧をなすブラウン。3年前に毎日のウェットシェービングに煩雑さから逃れたいがために
どちらか迷った末、ネット上で「深ゾリならパナ」、「日本製のパナの方がブラウンよりも技術力は高い」等などの意見を見て、当時のパナの最上位機種を奮発(と言っても価格.comの最安値w)して
購入しました。
しかし自動充電の長さと五月蝿さや近頃の刃の消耗による剃り残し、外刃と内刃
並びに洗浄剤の換装にかかるコストを考えた時、ブラウンの技術力宣伝とオリンピック限定品
の誘惑から「か、買っちゃおうかな・・・」※勿論価格.comの最安値でw
と丁度検討し、悩んでいたところでした。

今回の貴重なレビューを拝見して貧乏人の自分は3年前のパナの4枚刃を使い続けていこう(泣)
という決心がつきましたw
深ゾリなら、手剃り>パナ>ブラウン>フィリップス。肌の優しさならその逆であると
いう以前からのネット上の情報通りであると再認識させられるものでした。

改めまして、レビューどうもありがとうございました!!

Re:感謝! - あまぞー - 2012年07月26日 14:30:11

>>武将ヒゲさん

レビュー参考になったようでよかったです。
ブラウンの売上をひとつ減らしてしまったようですが(笑)
レビューにもあったように、ブラウンとラムダッシュではかなり深剃り性能に差があったので、
その判断は正しいとおもいます。
あれだけ大々的に深剃り保証!って宣伝していたので期待してたのですが。

3年ほど前のラムダッシュであれば、現行モデルとそこまで性能差はないかもしれませんね。
替刃をすることでかなり剃り味が戻るのではないでしょうか。


コメントありがとうございました。

レビューありがとうございます - 塩おむすび - 2013年07月16日 11:49:04

はじめまして。

以前よりラムダッシュを使っているのですが、替え刃を買うか買い替えるか

買い替えるのならパナかブラウンかで悩んでいた所でこちらのレビューを拝見しました。

全額返金に魅了(笑)されブラウンを購入予定でしたが、本当に返金してもらう感じになる所でした。。。

価格.comにてES-LV70を購入したいと思います。

レビュー非常に参考になりました。

- あまぞー - 2013年07月17日 19:18:03

>>塩おむすびさん

コメントありがとうございます!
またひとつブラウンの売上を減らしてしまったようですね(笑)
かれこれ一年程本機種を愛用していますが剃り味も変わらず、髭剃りも楽なので満足していますよ。

ブラウンは最近、クールテックという新機種出しましたね。
こちらも現在「全額返金保障キャンペーン」やっているみたいなので、試しに購入してみようかなと現在考え中です。

- くろ - 2014年12月08日 18:39:16

はじめまして。自分はパナとブラウン両方使った感じですがパナのが深く剃れますね。だけど肌のタッチが優しい滑りがいいのはブラウン。キワゾリ刃はブラウンのが幅広で痛くなく使いやすい。なので次買うときもブラウンにします

トラックバック

URL :

Profile

あまぞー

Author:あまぞー
スマートホーム化にはまっている。

iPhoneX
iPad mini
Apple Watch series 3
iMac

Amazon Echo dot

New Article
Categories
Counter
Comments
人気記事ランキング
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。