スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2014年度最新版!Amazon.com(アメリカのアマゾン)での日本への送料まとめ

Amazon-logo-535x312.jpg

当サイトで人気のある記事のひとつが、Amazon.comでの日本への送料まとめです。
↓↓
Amazon.com(アメリカのアマゾン)で買い物!日本への送料はいくら? (PuPuPu Gadgets)

Amazon.comで買い物をしてみたいけど、送料がいくらになるか気になる方が多いのでしょうか。

送料を含めたトータルで日本より安く商品を買うためにも、送料がいくらなのかは結構重要なことですよね。

ただしこの送料、結構頻繁に価格が改定されているんです。

そこで、2014年度最新の送料をまとめてみました。





・発送方法

まず、発送方法は配達期間に応じて3種類あります。

・Standard Shipping  配達日数:18日~32日
・Expedited Shipping  配達日数:6日~10日
・Priority Courier Shipping 配達日数:3日~5日

そして送料は基本的に以下の式で算出できます。

注文毎の料金 + (商品毎の料金 × 個数)=送料総額

ただし、いくつか例外があるのでそれに関しては後で記述します。

・Standard Shippingの場合

この発送方法は送料が安い分、船便のため配達日数がとても遅いデメリットがあります。

送料は商品カテゴリー毎で違います。

amazoncom6.png

本を2冊購入する場合は
注文毎 $2.99+(アイテム毎 $2.49×個数 2冊)=$7.97

カテゴリーの異なる商品、たとえば本1冊とCD2枚を購入する場合
注文毎 $2.99+(アイテム毎 $2.49×個数 1冊)+(アイテム毎 $1.29×個数 2枚)=$10.55

となるわけです。

あくまで注文毎の送料は一回の注文でかかる送料なので、まとめて商品を購入したほうが送料は安くなります。

個人的にStandard Shippingはおすすめしません

たしかに送料は安くすみますが、発送後の追跡機能がないのでいまどこにあって、いつ届くのかさっぱりわからず不安すら覚えます。

もし届かなかった場合は、英語でカスタマーサービスに連絡しなければならず尚更やっかいです。


・Expedited Shippingの場合

追跡機能があり、送料もそこそこなため個人的におすすめの発送方法です。

ただし、送料の計算は少しやっかいになります。

amazoncom7.png

たとえばカー用品を購入したい場合、アイテム毎の送料が$2.99/lbとなっています。

1lb(ポンド)=453g ですから、商品の重量が453g毎に$2.99加算されます。(たぶん)

重量が400gの商品1つと800gの商品2つを購入する場合、
400gの商品は453g以下ですので重量加算は無し、800gの商品は重量加算2つとなり

注文毎 $9.99+(アイテム毎 $2.99×重量加算 1個×個数 1個)+(アイテム毎 $2.99×重量加算 2つ×個数 2個)=$24.94

となります。いやー複雑。

カテゴリーの異なる商品を買う場合はさらに複雑です。

たとえばCD1枚とカバン(2kg)2個を購入する場合、注文毎の送料は(上記カテゴリーの組み合わせ)=$8.99となります。

CDは重量加算がなく、2kgのカバンは重量加算が5つ(453g×5つ=2255g>2kg)のため、合計の送料は

注文毎 $8.99+(アイテム毎 $2.99×個数 1枚)+(アイテム毎 $2.99×重量加算 5つ×個数 2個)=$41.88

となるわけです。


・Priority Courier Shippingの場合

この発送方法は、あたかも日本国内から発送されているかのような速さで商品が届きます。

もちろん追跡機能付き&空輸ですが送料が高いです。

amazoncom8.png

基本的な送料の計算方法はExpedited Shippingと変わりませんが

カテゴリーの異なる商品を同時に購入する場合、注文毎の送料はカテゴリーの中で一番高い注文毎の送料が反映されます

よって、靴と洋服を購入する場合の注文毎の送料が高いほう、すなわち靴の$18.99が採用されます。

また、通常は重量加算されないカテゴリー(CDや本など)でも特殊な形状や重量の商品は別途、送料が加算される場合があるので注意が必要です。

amazoncom9.png


・送料を簡単に確認する方法

長々と各発送方法ごとでの送料の計算方法を書きましたが、正直計算めんどうですよね。

そんな時は、欲しい商品を実際にカートに入れて購入手続きを進めればいいのです。
(事前に日本の住所&クレジットカードを登録したアカウントの作成が必要です)

日本未発売のXbox OneとPharrel Wiliams のCDをカートに入れてみます。

amazoncom5-1.png

発送方法を選んで(途中いくつかの画面は飛ばしています)
amazoncom1-1

支払方法を選んで
amazoncom2-1

Expedited Shippingの場合は
amazon11.png
送料の総額が$73.03になりました。

Priority Courier Shippingの場合は
amazoncom3-1.png
送料の総額が$77.03となりました。

結果、発送方法で比較すると$4.00しか差がありませんでした。

$4.00くらいならば断然、最速のPriority Courier Shippingのほうがいいですよね。

今回選択したXbox Oneはサイズ&重量が大きいため、送料に特殊加算額が入ってると思われます。

サイズや重量に基づく特殊加算額の計算方法はAmazonのみが知るため単純に上記で記述したような方法では計算できないようです。

このような事例もありますので、今回のように実際にカートに入れてみて送料を確認する方法が確実です。

なお、「Place Your Order」さえ押さなければ、注文が確定されることはないのでご安心ください。



・まとめ

最近は円安が進み、海外通販のメリットも少なくなってしまいましたが、まだまだAmazon.comのほうが国内で買うより安い商品はたくさんあります。

今回記述したAmazon.comでの送料を参考に、お買い物を楽しんでいただければと思います。


Amazon.comでお買い物をする
Amazon.co.jpでお買い物をする



この記事へのコメント

トラックバック

URL :

Profile

あまぞー

Author:あまぞー
内容の統一性を全く無視したブログ。

~所有物~

TOSHIBA
REGZA Z1 42型

SONY
PS3 160GB
MDR-DS7500
XBA-BT75
DSC-WX1
NEX-5NY

Apple
iPad Air WH 32GB
iPhone 5 BK 64GB
Apple TV

洋服はAmazonファッション!
New Article
Categories
Counter
Comments
人気記事ランキング
Rakuten
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。